建物の大きさの確認へ。

先日建て替えでご相談を頂いているお客様の家に伺ってきました。


場所は川越。

200坪ほどある広い敷地で、

境界杭も残っている杭もあれば、

なくなってしまっている杭も。


でも今ある境界杭と、測量図を基に

お客様と一緒に50mのテープ(巻尺)を持って敷地を端から測りました!

a0220446_19374185.jpeg

白いビニールテープは仮に建物が配置されたらこんな位置にくるという目安のもの。

みんな泥だらけになって完成しました。


ご主人のお母様、5月から出産予定日の奥様にも「イメージがついた!」と喜んでもらえました。

a0220446_19375983.jpeg

これからの手続きは、測量士さんが入って、

なくなってしまった境界の復元を行います。


I様邸の計画スタートです!!


[PR]
by aihousou | 2018-04-13 19:39 | 栗林