住い教室のお知らせ

住い教室フェア開催のお知らせ

日時 4月15日(日)
時間
10:00-15:30 教室三時限制
会場
つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6

各回定員:12組(予約制・キッズコーナーあり)
参加費:無料
*駐車場あり

https://aibaeco.co.jp/event/info/detail_2871.html

多くの方にとって、住い造りは一生一度の一大仕事だと思います。
私たち相羽建設は皆様の住い造りに携わらせて頂き、住い方暮し方における
豊かな暮らしをご提案しています。
a0220446_08461814.jpg
ほとんどの方が夢と希望に満ちて住い造りをスタートされます。
が、実際スタートラインに立って諸々を真剣に考えてみると漠然とした不安が
沸き起こり、わかっていたつもりがわからない事ばかり。
様々な情報も入ってくるが総括して理解しきれない。
動かす金額も個人で動かすには大きな費用がかかる。
色々な人が色々な意見を言ってくる・・など。
楽しいことばかりでなくなり、どうして良いかわからなくなってしまうケースも
多くあります。
相羽建設へお問合せ下さるお客様には、土地探しから注文建築で住い造りを
計画される方が多く見られます。
どんな敷地にどんなプランを計画して、新しい暮らしがどうなっていくのか?期待を
膨らませながら、一方で不安も入り交じりながらご相談下さいます。
ご家族間で意見がまとまりきらないケースもよくお見受けします。
当然の事だと思います。これだけ価値観や条件、情報が複雑になれば、ご家族皆さんの
意見をまとめる事は簡単ではありません。
では、どうすれば良いのか? 私たち相羽建設では、こう言ったご希望や条件を
整理して要望をまとめるところからお手伝いをさせて頂きます。
そして、この整理するところが、住い造りにおいて一番大切なところなのです。
整理が出来ると課題が見えてきます。
それに取組む事をフローに落とし込んでいきます。
漠然とした不安は薄れ、具体的に方向性が定まってきます。

続いて土地探しを開始します。
希望の地域を絞って不動産屋さんに相談したり、NETで検索したり、足で探すなんて
豪の方もいらっしゃいます。
候補地が出てきて一緒に見に行ったり、資金計画をはじめたりしますが、
ここで私たちから見て大切なのが、プランに入る前の現地調査と敷地を読むこと。
プランをまとめるには、プラン前の土地の見方がポイント。
特に土地探しの方は、購入するかしないかの決断に関わってきます。
1.「狭小敷地だが、3方向が道路に囲まれている土地」
2.「道路より宅盤が2m以上上がっている土地」
こんな土地があったら、皆さんどう判断しますか??
1. について、「土地が小さくても道路に囲まれていて隣家がないなら、陽当たりや
風の抜けも良さそうだしいいかな!?」
2. について「陽当りも良くなるし、雨の心配も無くなる。
土留めを素敵につくりたい。価格も予算内だし即決めなきゃ!!」
・・・んーん。もっと整理せねば簡単には整理出来ません。
今回の住い教室は、この考えの整理の仕方と土地の見方、生涯のキャッシュフローを鑑みた
資金計画について、実例を元にわかり易く
説明をさせて頂きます。
後々こんなハズでは・・とならないために、満足感の高い住い造りとなるために、
私たち相羽建設として土地探しの段階で知っておいてもらいたい内容をお伝えさせて頂きます。
この機会に皆さん是非とも聞いておいて下さい。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。



[PR]
by aihousou | 2018-04-08 08:54 | 豊福