AIBA放送:第49回~豊福 減震システム

第49回 アイバ放送

相羽建設の木造ドミノ住宅モデルハウスでは、減震システムを採用しています。
地盤面と建物の基礎の間を緊結せず、すべり材(フッ素樹脂)を敷き込む事で
地震発生時に地面の揺れがダイレクトに建物に伝わらないように作用し、建物を
倒壊の危険から防いでくれます。
免震システムに比して、地盤への縛りも少なくコストもそれ程かからないので、
モデルハウスにて地震の対策として採用しています。
3月の地震では建物への影響がなく、一切動いていませんでした。
[PR]
by aihousou | 2011-08-18 16:05 | 豊福