第742回 AIBA放送 Say Yes !!相羽建設HPはこちら!

木造ドミノは、室内の間仕切り壁に構造上必要な壁がありません。
自由に壁を取り外して、欲しい時に壁を増やすことができます。
間取り変更に制約が無いといううれしさがあります。

子ども部屋を廊下と仕切っていましたが、子どもが独立して個室が必要なくなった場合は
取り外してしまうことができます。
間仕切り壁は、木ではなくLGSを使っています。LGSとはLight Gauge Steel(ライト・スティール・ゲージ=軽量鉄骨造の意)の事。だから、取り外したとは小屋裏に収納して再利用することができます。

LGSの間仕切り壁
a0220446_15251125.jpg
リノベ前
a0220446_15022752.jpg
リノベ後
a0220446_15085651.jpg






[PR]
現在販売中の「多摩湖の家」では、すべての窓に「樹脂窓」を採用しました。

窓一つで、そんなに変わるモノ??
実際には住み比べることは出来ないですが、これからの「ちょうどイイ家」のために。



a0220446_22103548.jpg



相羽建設HPはこちら!
[PR]
4シーズン目に入る前に薪ストーブのメンテナンス。
今回は東京ストーブさんにお願いしました。これで安心してストーブを焚けます!!
もうすぐシーズンイン、楽しみ~~~!!



a0220446_2313699.jpg

[PR]
第739回 AIBA放送 Say Yes !!

つむじの巣箱から。。



相羽建設HPはこちら!
[PR]
第738回 AIBA放送 Say Yes !!

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、すっかり秋めいてきました。
今回のアイバ放送は、いち早く来年を占ってみます。



相羽建設HPはこちら!
[PR]
第737回 AIBA放送 Say Yes !!

いよいよ来週に迫ってきました、住まい手さんの家バス見楽会。
いつもOMソーラーの効果を実感していただくのに良い寒い季節に開催することが多いのですが、
今回、残暑厳しい中開催しよう!と企画したのが初夏のこと・・・

けっこう涼しくなってきましたが、、、
25日のお天気やいかに!

エアコンに頼り切らずに暮らすって、
イメージや、作り手から聞くよりも、実際に住んでる方へ聞いてみるのが一番納得への近道。

そんな住まい手さんの家3件中、1件の見どころマップを少しだけご紹介します。



相羽建設HPはこちら!
[PR]

第736回 AIBA放送 Say Yes !!相羽建設HPはこちら!

東村山市多摩湖町に相羽建設の建売住宅が完成しました。
自然素材や無垢への拘りは、注文住宅と変わりません。
2階北側リビングの良さを伝えるには、土地売りではダメでした。
建てることでこの借景を皆さまに見ていただき、納得してご購入をいただきたかった。

だから、建売でも注文住宅と変わらない仕様です。
・安心
・安全
・価格
納得できる住まいだと思います。
後悔する前にご見楽してください。
お待ちしています。



[PR]